2017年10月23日月曜日

ブローチ


From PARIS

パリより買い付けのブローチなど、少しずつ並べています。



今回おすすめ&個人的にもお気に入りのビオラモチーフのブローチ。
大きいサイズはイエロー、小さいサイズは4色揃っています。


冬のマリンも素敵です。
ボーダーや、ピーコートに合わせても。
綺麗な色のガラスのネックレスもおすすめです。

2017年10月18日水曜日

ボンズール



かシータでずっと配布させていただいておりました、
『ボンズール ジャポン』
フランスのあらゆるところを紹介してくれて、
日本にいながらフランスの気分を味わうことができた
素晴らしいフリーペーパーでした。

なんと、、残念なことに
今回で最終号となってしまいました・・・
おしゃれなホテルの特集となっております。
ぜひ、ご覧いただきたいです。



2017年10月15日日曜日

エンブレム




今年の5月のパリ仕入れのものですが、
秋までしたためておりました。
エンブレムのブローチです。

ブラウンに、刺繍、琥珀色のビジューがあしらわれ、
リボンもさりげないアクセントになっています。

こういったエンブレムって、どうしてもトラッドなイメージですが
こちらはデザインとビジュー使いなどでコテコテにならず、素敵です。
フレンチシックなムードが漂います。
今シーズン人気のチェック柄とも合いますし、
ジャケットやニット、カーディガンに合わせても。
男性にもおすすめです。
(実際、こちら、私と後藤で兼用で使っています。)

裏にブローチピンが付いております。
ブローチとしてお使いいただけます。

フランスのヴィンテージ、デッドストックのお品物です。
店頭にてご覧いただけます。



2017年10月13日金曜日

スカーフ



スカーフも少しですが、入荷しています。
コットン製の柔らかい肌触り。フランスのヴィンテージ、1950年頃のものです。
デッドストックですので、もちろん新品。




なぜスカーフを?なのですが、、
私もですが、年齢的にだんだんとグレーヘアが目立つようになりました。
ヘアカラーはしていますが、そんなに頻繁にはできませんよね。
そんな時、根元の白髪をカバーするのに何かいいアイテムはないかなと。
ヘアバンドやカチューシャももちろんいいですが、スカーフも!!
と思いついたのですよ、、。
個人的には頭にスカーフを巻くスタイルは昔から好きで、よくやっていましたが
お客様にもオススメしたくて、、
でも、いざご自分で選ぶとなると、
意外と髪に馴染む柄や色が難しいと思うので、私がセレクトしてきました。




いかにもフランス!な柄。
ヨットや碇、、南フランスを思わせる素敵な柄です。
ボーダーと合わせても素敵です。
こんな風に頭に巻いても優しい雰囲気でオススメです。


もちろん、こんな風に首元に巻いても素敵!!


元々、三角の形をしているので使いやすいです!
こちらは黒白のボーダー。
でも、ボーダーの柄の入り方が本当におしゃれ!!




中心に向かってのボーダー柄なので、、
つけるとものすごく洗練された印象になり素敵なんです!!!


いかにも50Sな私の大好きな大輪のバラ柄。
ロマンテックです。
こちらは、頭につけるとしたら少し上級者向けかもしれません。
形はは四角で、お色違い3色あります。
コットン素材ですので、
スカーフとしてではなく、ちょっとしたテーブルクロスとしても使えそうです。



シルク素材のスカーフは高級感もあり素敵ですが、
やはりどうしても厚みが出てしまうのと、頭に巻く場合ですと
つるんとして滑って安定しないということがあります。
コットンでしたら、滑りにくいですし、ご自宅でお洗濯もでき、
カジュアルに使っていただけると思いました。

写真をたくさん撮ってしまったため、
長くなりましたが、、ご参考になればと思います。

こちらは店頭にお出ししておりますが、全て一点ものになります。
ご了承ください。

2017年10月12日木曜日

イヤリング



こんなイヤリングも買い付けてきました。
50年代のフランスのデッドストックです。
とにかく美しくて可愛らしいです。
まだまだ検品等が済んでおらず、店頭に出すまでもうしばらくお待ちください。

ヴィンテージではないお品ですが、、、
お手頃価格のピアスやリング等、写真はありませんが、少しだけお出ししました。
好評をいただいております。早い者勝ちですのでお早めに!

また、ルネフルトレールの商品、一部パリより入荷しています。
シャインワックスは残り1個となりましたので、お早めに!!


2017年10月7日土曜日

Paris


昨日、パリより帰って来ました。
パリは今はそれほど寒くもなく、とても過ごしやすい気持ちの良い季節。

9/26〜10/3までパリコレが開催されており、ファッションウィークでしたので世界中からバイヤーさんなどが来ていて賑やかでした。
パリ市内では色々なメゾンのコレクションがあり、本当に華やかなシーズンでしたよ。




クリスチャン ディオールの展覧会にも行ってきました。
とにかく美しい、、の一言。
オートクチュールのドレスの数々と、手仕事の素晴らしさに感動しました。

また少しずつパリでのこともブログにアップしていきますね。

2017年9月22日金曜日


先日もご紹介した、カラーパールのネックレス。
だんだんと秋めいてきましたので、今から合わせるのが楽しい季節になりました。
やはり汗ばむ季節ですと、ネックレスは敬遠される方がいらっしゃるので、、
オールシーズン使えるアイテムですが、これからますます活躍しますね。


ブルーパールは、トップに向かって玉が大きくなるグラデーションタイプ。
絶妙なブルーと長さが素敵です。
ブルーのお花のイヤリングを合わせて。
ブルーというと、夏のイメージですが
私は茶系と合わせるのが大好きなんです。ターコイズブルーと、ブラウン、本当にシックな組み合わせです。


こちらのピンクパープルのお色も綺麗です。大人なピンクです。
やはり同じく、ガラスのピンクのヴィンテージイヤリングを合わせて。
ネックレスとイヤリング、もともとセットのものもありますが、、
こんな感じに、色のトーン、質感やムードを合わせるとしっくりきて、逆にお洒落感が上がります。
ご参考までに(^^)

ネックレス、イヤリング全て
フランスより買い付けましたヴィンテージ、デッドストックの一点ものになります。