2017年8月6日日曜日

Doll earring




なんともキュート!
お人形さんのイヤリングです。
マーガレットのお花に、お人形。
色の組み合わせも、デザインも本当に可愛いです。


インパクトがありそうですが、
意外とつけると馴染みます。
大人の女性に素敵につけこなして欲しいです。

フランスで買い付けてきました一点ものになります。
ヴィンテージ、デッドストックのお品です。

黒いお洋服の方は、sold out

2017年8月4日金曜日

8月の営業のお知らせ


お盆期間中は定休日(火曜)以外は
休まず営業いたします。

8/21(月)〜8/24(木)
まで夏休みをいただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

お盆期間中、その前後は例年混み合いますので、お早めのご予約をお待ちしております^ ^

2017年7月26日水曜日

お知らせ

7/31(月)は都合によりお休みさせていただきます。

* 7/31(月)、8/1(火)連休となります。
よろしくお願いいたします。

2017年7月20日木曜日

スワン


スワンのネックレス。
フランスらしい色合いと、デザインが本当に可愛いお品ものです^ ^

じつは、私もこのネックレスのピンク色を持っているのですが、
お店でつけていると、お客様からご要望をいただき今回、買い付けて参りました。



ベークライトのイヤリングとコーディネートしてみました。
やはり、時代が同じですと雰囲気がばっちり合いますね!
このネックレスとイヤリングを主役にした装いを楽しんでいただきたいです。


深い赤にスワン、、童話の世界のような雰囲気が漂いますよね。
ベークライトのイヤリングも、似た感じの赤をつけて合わせてみました。
色の組み合わせが最高に素敵。
大人の女性に是非つけていただきたいです。


茄子のような紫に、淡い黄色、そしてスワン、、
色合いが変わるだけでイメージがかなり違います。
より大人な感じでシックにつけていただけます。
ネックレスの木の実の黄色にリンクさせて、イヤリングも黄色のベークライトを。この組み合わせも好きです。

大人の遊び心は、ぜひ唯一無二の本物志向で^ ^
他人とは被らない、数がないスペシャルなネックレスです。
是非ご覧くださいね。

ベークライト


先日、ベークライトのイヤリングをご紹介いたしましたが、、
こちらもご紹介します。
色の組み合わせが美しく、デザイン性に富んだ逸品です。
こちらはスペシャルなベークライトのイヤリングになります。

ベークライトは、今では作られていない貴重な素材です。
初めて作られたのは今から100年以上も昔。
世界初の人口合成樹脂ともいわれています。
ヨーロッパやアメリカなどではコレクターが沢山います。
日本でもちょっと高価ですがレア、そして他にはない個性的なアクセサリーとして人気が高まってきました。


一見すると、プラスチックのように見えますが、実物を見て手に取っていただくと、ベークライト特有の重厚感や滑らかさ、品の良さが分かって頂けると思います。
お色の出かた、深みも魅力です。
そして身につければ本当に違いが分かります!



着用すると、こんな感じです。
もう本当に素敵ですよね!

カシータのお客様でも、ベークライトにはまってコレクションされている方もいらっしゃいます。
わたしもその一人、なのですが^ ^
ベークライトは本物志向の方々にぴったりなアクセサリーです。

ヨーロッパのおばあちゃんマダムのように
歳を重ねてつけてもきっと素敵。

店頭でご覧いただけます。
フランスで買い付けてきた一点ものになります。
(どちらもsoldになりました)

2017年7月19日水曜日

パリ日記 2017.5


久しぶりにパリ日記をお届けします。
パリの7区にある『ロダン美術館』、
ずっと行きたかった場所でした。

個人の邸宅だった場所に、ロダンの作品がほぼ納められています。

美術館も素敵ですが、、
こちらは、なんといっても庭園が素晴らしいんです!
ちょうどバラが綺麗な季節でした。



庭園には、あの『考える人』も展示されています。


この美術館、本当に見応えがあり、おススメしたいです。
とにかく庭園が広く、美しく、、
作品をみながらのお散歩も楽しいです。

庭園内にはカフェもあり、テラス席でお茶やランチをするのも良さそうです。



わたしも、カフェでフロマージュブランをいただきましたよ^ ^


青空の下でのティータイム、
気持ちよかったです。


館内は撮影OKでした。


建物内部も美しく、優雅な気分になります。
パリには沢山の美術館があり、
今まで色々訪れてみましたが、、
ロダン美術館は特に私のお気に入りのひとつになりました。

春以外でも、また行ってみたいです。

2017年7月9日日曜日

イヤリング


フランスより。
50-70sのデッドストックのイヤリング。
カラフルな色合い、デザインが素敵です。キャンディみたいですよね!



貴重なフレンチベークライトのイヤリングも、今回は沢山あります!
実際につけられると、シンプルでありながは、やっぱり存在感が素敵なんですよね。

全て一点ものになります。